新規開業について

〔新規開業〕手続きとしてどんな書類をどこへいつまでに提出するのですか?

提出書類 どこへ いつまでに
1. 開業届 税務署、市町村納税課 1ヵ月以内
2. 青色申告 税務署 1ヵ月以内
3. 〃 専従者給与
4. 給与源泉税
5. 〃 納期特例 適用開始月の前日
6. 〃 消費税 課税事業 速やかに
7. 〃 簡易課税 課税期間の開始する前日
事業開始した時はその課税期間の末日
サラリーマンが個人事業者となった場合
国民健康保険又は任意継続保険 市町村又は社会保険事務所 ・・・・・・・・
国民年金 市町村 ・・・・・・・・

銀行との取引開始


商工会への加入
(マル経融資・国金より借入する時は有利)

〔新規開業〕どんな帳簿をつければよいのですか?

現金出納簿・売掛帳・買掛帳・預金出納簿・受取手形帳・支払手形帳・振替仕訳
パソコンで処理をすると簡単でスピーディーに出来ます。
詳しくは当事務所までお問合せください。

〔新規開業〕領収書等はどのように保存すればよいのですか?

などの方法があります。
会計資料との照合しやすいように保存することが大切です。

〔新規開業〕主な事務手続はどんな内容ですか?

下記のようになります。